スマホ画面の見過ぎによる疲れ目対策にとっておきの方法とは何か?について解説していきます。

 

最近は、スマホの普及に伴いラインやフェイスブックなどといったSNSを使ったり、アプリやゲームなどで、スマホ画面をじっと眺めることが増えてきました。
そのためか、目を酷使しすぎて、
目に悪影響を与えて疲れ目による視力低下を訴えることもあるでしょう。

そんな、疲れ目のあなたにその原因、対策方法などを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

スマホの見過ぎによる疲れ目は視力低下の原因となる?

スマホの見過ぎによる疲れ目は、あなたの目に悪影響をあたえ、様々な症状を引き起こす可能性があります。なので、そのようなことにならなる前に、しっかりと休養を取っておく必要があります。
じっと眺める時間が長ければ長いほど、視力には悪く、疲れ目になりやすいですが、定期的につかれないように休み休みやっていれば問題は大きくならないでしょう。

スポンサーリンク

目の酷使のし過ぎは危険!?

スマホによる目の酷使のし過ぎはとても危険です。
特にスマホの画面は近くで見るものなので、それを長時間眺めているだけでも視力に悪いです。
ゲームをしたら、1時間は休憩したほうがいいなどとよく言われるように、
スマホでゲームをしたり、長時間ラインやメール、ネットサーフィンなどをしたら、

休憩を1時間程度挟むことが大切です。
そうすぐには回復しないですからね!

目がしょぼしょぼしてきたときは疲れ目のサイン?

目がしょぼしょぼするのは、目の血管が血行不良になっているからです。
すこし熱いお湯を絞ったタオルで目を覆ってパックすると、血行が良くなるのでお勧めです。

 

目が充血してきたときはスマホを休めよう!

目を適度に休ませることによって、疲れ目対策にもなるために、
定期的に目を休ませることが大切になってきます。

疲れ目による片頭痛!?

スマホやPCをやりすぎると疲れ目によって片頭痛が引き起こされます。
私は、実際にスマホのやりすぎで、文字を読むのもつらくなるくらい頭が痛くなったことが何度もあります。

疲れ目はほとんどスマホ画面の見過ぎによって起こりますが、頭痛も目の疲れと連動して起こる可能性があります。スマホのやりすぎでよってそのようになるために、あまり画面を見すぎて疲れてしまうことは様々な副作用を伴うのですが、頭痛はその一つにすぎません。

 

スマホ画面の見過ぎによる疲れ目の悪影響とは?

私は、スマホ画面を長時間眺めることが多いのですが、そうしていると、目の感覚がおかしくなってきます。一時的な視力低下になることもありますし、疲れ目によって目が様々な症状が出てきます。
目を酷使しすぎると、目が疲れて眼球にとても負荷がかかるために、さまざまな目の病気の原因になる可能性もあります。

実際、私の知り合いや親せきもパソコンでの目の酷使のしすぎで、網膜剥離(もうまくはくり)になった人を何人か知っています。なので、あなたもスマホやPCの使い過ぎで目を酷使しているのであれば、定期的に多めの休憩をはさんで使用することが大切です。

また、一日の使用時間の制限を設けるといいかもしれませんね。
とはいっても、仕事やプライベートでどうしても使わなければいけないということがあるでしょう。
そのような場合のために疲れ目対策を解説してきます。

スマホ画面の見過ぎによる疲れ目対策とは?

目の疲れをどのようにして和らげていくのかはいろいろとくふうしだいです。
その寳保をリストアップしました。

目の疲れの対策方法
・PCやスマホの画面から離れてみること。
・姿勢をよくして画面を見ること。
・スマホの明るさを少し暗めに調整すること。
・目の周辺のツボをマッサージを定期的にする。
・定期的に目を休める。
・目薬とさすこと
・サプリメント
・マジカルアイを眺める
・目を暖めるか冷やす

 

目の疲れ目による簡単な対策は、少し目を閉じて休んだり、
目を暖めたりすることが大切です。

目が疲れたときは、目の周辺をツボ押しマッサージしましょう!
それだけでもかなり違います。

 

対策方法として最もおすすめなのが、目薬です!

目薬を定期的さすことによって、疲れ目による目の疲れや充血、しょぼしょぼした感じなどの予防対策になります。

もう一つお勧めなのがサプリメントです。
これを飲むことによって、疲れにくい目になることが可能です。

疲れ目対策の総評とまとめ

私は、幼いころからあまり視力がよくなかったのですが、大人になってPCやスマホを酷使するようになり、さらにひどくなってきました。しかし、たまに休憩したり、目薬を定期的に刺したり、などを繰り返しているうちに、目が疲れにくくなっていくことに気づいたんですね!
マジカルアイというのが目にとてもいいと思ったのですが、それもいろいろ試してみて、

目の疲れがみるみるる取れてきました。
これを使えば多少目が疲れても、疲労は回復していくと思いましたね!
ブルーベリーやサプリメント、目薬などは結局は一時的なものなので、
マジカルアイを使うのが私にとってはベストな方法でした。

ブルーベリーやサプリメントもいいですが、結局目を酷使してしまうので、疲れ目の改善は期待されません。長時間目を酷使する場合は、それなりの対策が必要になってきます。

そして、最終的には、目の充血には目薬、ストレッチにはマジカルアイがいいことに気づきました。
なので、この2つが私はベストだと思いますね!

 

 

>>>マジカル・アイを眺めて疲れ目対策

スポンサーリンク
おすすめの記事