年末大晦日に年越しそばを食べない人が増えているのはなぜか?その理由と原因とは?について解説していきます。

 

年末大みそかと言えば年越しそばですが、あなたはどのように過ごすでしょうか?
年越しそばを食べたことがない人、年越しそばを食べない人が増えてきています。
それについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

年末大晦日に年越しそばを食べない人が増えているのはなぜか?

スポンサーリンク

子供や高齢者がのどに詰まらせるから

年越しそばを食べない人が増えています。
そのような理由として、お年寄りが年越しそばをのどに詰まらせるということも考えられるために、
食べない傾向にあるのかもしれません。
また、めん類は腹持ちが悪いために、次の日の朝におせち料理を食べることを考えると、
控えるのも自然かもしれません。
さらに、おせち料理も食べない家庭も増えてきているそうです。

若者の年越しそば離れのため

年越しそばは幼いころは食べていたという若者もいれば、そうでない若者もいます。
日本人であれば、年越しそばぐらいは食べていてほしいところなんですけども、
やはり、このような行事・風習をあまり好まない若者も増えているようですね!
そして、日本食離れになっている傾向もあるようです。
なので、こういった、年末の風習である年越しそばも、ほかの食べ物に置き換えてしまっていのです。
あなたは、年越しそばは食べたことはありますか?
それとも最近になって食べなくなりましたか?
どちらにしても、年越しそばを食べる機会が減ってきているためも一つの理由でもあります。

幼いころから、親が作ることがなかったため

食べた経験がなかったという若者もいでしょう。
大人になって、初めて年越しそばを経験したという人もいるでしょう。
年末なので学校の給食で食べることはできないです。

一人暮らしのため

また、一人暮らしなどの場合は、やはり年越しそばという行事自体をすることがないのと思います。
ほとんど一人で過ごすか、友達や家族などの家に行って過ごすしたり、外食をすることなどありますが、どれにしても最近は年越しそば自体の消費が減っている傾向にあるようです。
また、年越しそばはそばでもインスタントのカップそばを食べることもあるようです。

ほとんど外食のため

年越しそばを食べることなく、外食ですませてしまおうという場合も多いですね!
特に年末行事は盛り上がりますし、年越しそばを食べるのってなんか地味で質素なんですよね。
私は、仕事で外出して年末のイベントで年越しそばを食べることがありますが、なんかもう少し、刺激の強いものを食べたほうが盛り上がるって思いますからね。
もちろん、地味とはいっても穏やかでまじめな日本人らしい風習とはいえますね。
しかし、次の日の元旦には豪華で派手なおせち料理が待ってると考えると、
やはり、そのギャップもいいと思うんですけどね!!

年越しそばを食べない人が増えた理由と原因とは?

「2012年現在、大晦日に年越しそばを食べる人は57.6パーセントほどであり、風習として深く定着している。出典:wikipedia」

このことから、約40%以上は年越しそばを食べていないことがうかがえます。
それはなぜでしょうか?

そばアレルギーの人はそばは食べることはできません。
高齢者がのどに詰まらせる可能性もあるのです。

私はこの二つはあり得ることだと思いました。
他にも、年越しそばを食べて縁起が良くなるのが信じられないということです。
年越しそばは厄を断ち切るということもありって縁起がいいものですが、
具によっても様々で変わってきます。
その年越しそばにはタブーがあるとはいわれていてえ、汁を最後まで飲んだほうがいいのかとか、時間でも迷う人が多いようです。
また、年をまたぐのもよくないともいわれています。
そういうのを信じる、信じないは人それぞれですが、
やはり、そのようなこともあって、年越しそばをよりも普通の食事に切り替える人も多いのだと思います。

年越しそばを食べない人が増えたのは結局はなぜか?総評とまとめ!

私は、年越しそばを食べること自体は、続けてきましたが、やはりとても地味な行事だと思っていました。
しかし、否定しても仕方ないのですが、いいますが、日本人らしい穏やかなとても品のある行事だとは思っていました。
パーティーのように盛り上がるわけではありませんが、そうだとしても、年を越すことをしんみりと心から感じられるという点では、とても日本的で素晴らしい行事だと思います。
この点からしても、年越しそばを食べる人が減っていくのはとても悲しいですし、
外食やほかの食事で済ましてしまうのは「なんだかなー」と思うことは常に思っていて、私は、年越しそばだけは毎年続けていました。
なので、年末大みそかにはかならず年越しそばは食べていたのですね!
そして江戸時代からずっと続いているというとても素晴らしい行事なので、ずっと守っていくべきだと思います。
なので、今食べていないあなたももう一度見直して年越しそばを食べてみてはどうでしょうか?
年越しそばは地味かもしれませんが、次の日の元旦にはとても豪華で派手なおせち料理が待っています。
年末は穏やかに終わって、新年は派手に始まる!!そして、運気を呼び起こす!
そういうのもいいのでしょうね。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事