HeungSoon / Pixabay

知床峠をご存知ですか^^?

知床峠は北海道目梨郡羅臼町と斜里郡斜里町の境にある国道334号の峠のことで。

秋になるととても美しい紅葉が見られてで観光スポットとしても楽しむことができます。

そこで秋に見れる紅葉の景色は日本のなかでも他とは一線を画す美しさと幻想的な風景で名高い場所です。

その知床峠へ行くアクセスの方法や渋滞情報や駐車場などはとても気になると思いますので、

そのことについて、簡単にまとめましたので、見てください。

スポンサーリンク

知床峠で秋の紅葉を満喫しよう!渋滞情報について!

 

知床峠は、最近人急上昇中の紅葉の観光スポットで、

紅葉の時期になるとにはたくさんの人たちでにぎわっています。

最近は北海道だけでなく北海道以外からも多くのお客さんが訪れるくらいの人気です。

それはおそらく、知床が世界遺産に登録されているので知名度が高いのも関係しているでしょう。

知床峠は、とても人気の観光地のなので紅葉の時期になってくると紅葉を求めて大勢の観光客が訪れるために、渋滞が起きる原因となっています。

北海道の道は広いですが、そのような状況もあることから、自動車の場合は少し混雑が予想されるために、すぐにはつけない可能性もあります。

渋滞に巻き込まれてしまったらもう戻れないので、大変なことになるでしょう。

なので、渋滞によってたどり着くのが遅くなったりして後悔してしまうことがないように、

知床峠に早めに着ける様に早めの出発を考えるのもいいでしょう。

知床峠には、

 駐車場があります。バス12台、乗用車66台、合計78台駐車可能です。

しかし、人気のスポットなので、早めにたどり着かないと埋まってしまうことが予想されます。

どうしても待てないというときは、定期バスも出ているために、

バスの利用を検討して見るといいかもしれません。

 

スポンサーリンク

秋の知床峠へのアクセス情報と駐車場の混雑状況

知床までのアクセス

★女満別空港から

●知床まで2時間15分(レンタカーの場合)

●斜里バス 知床エアポートライナー号で知床まで2時間15分

●路線バス⇒師走バスターミナル⇒JR斜里駅⇒斜里バスターミナル⇒知床

 

★釧路空港から

●レンタカー⇒3時間30分

●路線バス⇒JR釧路駅⇒JR知床斜里駅⇒知床

 

★バス・車の場合

●JR札幌駅⇒北海道中央バスイーグルライナー号⇒知床 7時間

●JR知床斜里駅⇒斜里バス知床エアポートライナー号⇒知床 45分

●JR知床斜里駅⇒斜里バス 路線バス・知床線⇒知床 60分

 

スポンサーリンク
おすすめの記事