manfredrichter / Pixabay

炭酸水を知っていますか^^?

最近ブームで人気急上昇中なこの炭酸水ですが、実は肥満対策やダイエット効果にもなることをご存知ですか?

私は、この炭酸水のおかげで10kgやせることに成功しました。

それがどうやってできたのか?理由も含めて解説していきますね!

スポンサーリンク

肥満対策や水太り対策に炭酸水が役に立つ

炭酸水がなぜ肥満対策になるのか?それは炭酸のシュワーとはじけるあの刺激が理由です。

そのはじける刺激が喉や舌を一瞬でうるおしてくれるために、肥満対策になります。

おなかが空きづらくなり、水をがぶ飲みする必要もなくなり、少量の炭酸水で満足します。

その結果として太りづらい体質が出来上がるわけですね。

これは体質というより習慣かもしれませんが、いろんなものに炭酸を取り入れることによっても違ってきます。

しかし、いちばんシンプルな方法としては、水分補給を炭酸水にすることが簡単でしょう。

できれば強めの炭酸水が望ましいです。

炭酸が強いほど刺激も強いので、喉などをうるおしやすく、おなかが減ることもあまりなくなります。

また、のど飴をなめたりするとお腹が空いてもうるおうのでそれもやってみるといいかもしれません。

炭酸水でらくらく水分補給?

炭酸水で水分補給のメリットとして入れるのは、あの炭酸のしゅわしゅわした刺激が水分の補給率をあげてくれるのです。

そのために、普通に水分を補給するよりも少量の水分でも喉の乾きが満たされてうるおうのです。

また、もっと詳しく言うと、炭酸が二酸化炭素なので、吸収されやすいのですね。

二酸化炭素によって血管の血行がよくなることにより、水の吸収も早くなるのです。

そのために、普通の水よりも水分の吸収が早くなるのです。

炭酸水でダイエットするには?

炭酸水でどのようにダイエットするのか気になるところですが、それは、味つきの強炭酸の炭酸水を飲むといいでしょう。

私がいつも飲んでいたのはレモン味の炭酸水ですが、CCレモンのようなものではなくて、本当に炭酸水にレモンの味が含まれているといった感じでした。

なので、味つきのほうがダイエットには最適ですね。

この炭酸水のすごいところは、強炭酸なので、水分の吸収がものすごいところです。

いつもなら、1日6リットルぐらい水を飲むほど多くの水を飲んでいたのですが、炭酸水だと、500mlのペットボトル1本で一日中分足りてしまっています。

経済的にも節約になりましたし、ダイエットになったので一石二鳥ですね。

なので、この強炭酸水は今でも愛用しています。

>>>強炭酸水でダイエットする!

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事