おせち料理の栗金団は縁起がいいのか?その由来と食べる理由とは?について解説していきます。

 

おせち料理の甘い料理と言えば栗きんとんが欠かせませんよね!
スイーツのように甘くておいしい栗きんとんですが、
私も何度食べても飽きない美味しさで、たくさん食べてしまします。

私は、自宅でおせち料理を作って食べるのですが、栗きんとんってなんで、こんなに甘いんだろう?
そしてなんで黄色い色の栗きんとんをおせちに入れるのか?気になりませんか?
私は最初は黄色いから金運がアップするのかな?と考えていたのですが、そう単純な理由ではないようです。そこで今回は、おせち料理の栗きんとんの縁起の良さについて書いていきたいとも思います。

この記事を読んでわかること
●おせち料理の栗金団とは?
おせち料理の栗金団とは縁起がいいのか?食べる理由と由来とは?
スポンサーリンク

おせち料理の栗金団とは?

栗金団はあなたもご存知かと思いますが、栗をにつぶしてあんこに見立てたような料理です。
サツマイモなどを使われることもあります。
私はこの栗金団の甘さがとても好きで中毒になっていましたね!

ちなみにおせちの栗金団と和菓子の栗きんとんは別物ですよ!
私は幼いことからこの栗金団が好きでたまらなかったです。
お正月に親せきの家で食べたの栗金団はとても甘みがありハマっていました。

そのためか、自分でもさまざまな栗金団を食べるようになりました。
そこで栗金団は縁起がいいのかどうかを知るようになったのですね!
最初は栗金団が縁起がいいとは思いませんでしたが、食べているうちに、
なにか信じれるようになってきたのですね!

栗金団を食べたことのないあなたでも、一度食べれば病みつきになること間違いなしです。
栗金団はとても縁起がいい食べ物です。

 

おせち料理の栗金団とは縁起がいいのか?食べる理由と由来とは?

栗金団は漢字の金団意味は金の団子または金の布団ともいわれていて、金塊や金の小判などに例えられていてとても縁起の良い食べ物なんですね!

栗金団には以下の4つの由来と縁起の良さから食べられているといわれています。

「勝負運」「金運が上がる」「商売繁盛」「財運」

これらの由来などについてみていきましょう。

スポンサーリンク

勝負運が上がるという意味

私は、むかし、祖父母から言われていたことですが、このようなことを聞いたことがあります。
「栗には勝負運が上がるとても縁起のいいものなんだよ」と言われて、
なにか、勝負事があるときや、受験の前などには栗を食べるようにしていました。

栗は勝ち栗と呼ばれるほど縁起の良い食材として食べられてきました。
勝負に勝つとか、戦いに勝つといった意味で昔は使われていて、現代では、
受験に勝つとか、そのような感じでよく使われます。

そのように、勝負運の強い縁起の良さがあるのが栗の古来からのいわれなのですね。
そして、その勝負運のいい栗金団を一年の始まりである元旦に食べるということは、
とても縁起のいいスタートが切れるということなんですね!

勝負の前日にとんかつなどをたべるといいともいいますが、おなかに負担がかかるので、
最大限の力を発揮できないと聞きます。そこで、一年の始まりであったり、勝負の前日に栗金団を食べておくことで勝負運に最大限の力を発揮することができるのですね!

金運・財運が上がるという縁起の良さ

栗金団によって金運が上がるというのは、漢字に金が含まれているというその名の通りでもありますが、見た目も黄色いことから、金運にとってとても縁起が良いとは言えますね!

商売繁盛するということからの由来

商売繁盛するとても縁起がいいものです。
なので、新年に食べることで、その年の商売がうまくいくのですね。

 

おせち料理の栗きんとんを食べる!総評とまとめ!

栗金団はとても縁起の良い食べ物です。
私は、毎年のようにおせちを食べていますが、その中でも栗金団はとても好きです。
栗金団の見た目は金運アップをイメージさせるだけでなく、実際に縁起がいいものです。

昔はそのようなことを意識して食べていませんでしたが、
最近になってそういうことをイメージして食べるようになりました。
勝負運も強くなるということで、受験が控えてる人などにはとても大切な食べ物になります。

おせち料理の中でも金運アップと勝負運アップといえばやはり栗金団でしょう。
これなくしておせち料理は語れません。
これほどに甘くておいしく、栗金団はおせち料理の中でもトップクラスにおいしい料理のひとつでしょう。

このように、金運アップ、勝負運アップなどとても縁起がいい食べ物なので、残さず食べていくことが大切になっていきます。

おせち料理は地域によって具材も異なるところもありますが、
栗金団はとても有名ですので、基本的に入っていると思います。
もしなかったら、追加してみるのもありかもしれませんね。

縁起のいい一年のスタートを切るためにもおせち料理をしっかりと食べてお正月を満喫しましょう。

>>>みんなが食べているおせち料理はこちら
 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事