出典:wikipedia

高野山をご存知ですか^^?

高野山は、和歌山県北部、和歌山県伊都郡高野町にある観光スポットとして有名です。

秋にはとても美しい紅葉を見ることができて幻想的な景色を味わえます。

その高野山へ行くための必要なアクセス方法や駐車場の情報などについてまとめましたので、

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

秋の紅葉は高野山がおすすめ!渋滞情報について!

 

高野山は、和歌山県でとても有名な紅葉の名スポットです。

最近は知名度も急上昇中となっていて、紅葉の日にはたくさんの人でにぎわっています。

高野山はとても人気のスポットのために観光客も多く渋滞の原因になっています。

そのために、自動車来られる場合はとてもすぐに前に進めない状況になるでしょう。

渋滞に巻き込まれて後悔しないためには、早めに行くことが無難でしょう。

高野山への道はとても渋滞しやすいので、駐車場のすぐに埋まってしまいます。

もし、待てない場合は、電車とバスでのアクセスを考えて見るといいでしょう。

また、高野山では、

10月1日~11月30日

時間: 17時~翌日5時まで

ライトアップが行われており、とても美しい景色を見ることができます。

子連れの方から、カップル、一人旅、シニアの方、友達連れ、家族連れの方まで楽しめます。

秋の紅葉は高野山がもっとも良いのか?

高野山には数多くの世界遺産があり、そのその神秘的な建物と紅葉の景色には感動を覚えます。

「関連特集記事!⇒高野山の世界遺産について!はこちら」

さまざまな施設・寺院があり、紅葉の感動とともにすばらしい世界観に浸ることができます。

まるで、過去の時代にタイムスリップしたかのようです。

また、さまざまな場所にカメラの撮影にうってつけの景色のいいスポットがあるので、そのような綺麗な景色を見ることができたら撮ってみるといいでしょう。

そして、いろいろと世界遺産があるので、それを満喫しつつ、紅葉に浸れるのはとてもロマンチックでもあるでしょう。

高野山では、10月1日~11月30日が見ごろであり。その時期にライトアップされるので、その期間中に行くことでより楽しめます。

秋の高野山へのアクセス情報と駐車場の混雑状況について

<電車とバス>

高野山ケーブル高野山駅で降りる⇒南海りんかんバス大門行きに乗る⇒バス停:千手院橋下車、徒歩10分

高野山ケーブル高野山駅で降りる⇒奥の院前行きに乗る⇒バス停:千手院橋下車、徒歩10分

 

<自動車の場合>

京奈和道紀北かつらぎICから国道24・480号経由24km45分

 

駐車場は300台ほど止められますがすぐに埋まってしまうほど人気ですので、

駐車場を利用する場合は前日か早めに行くことが必要だと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事