DariuszSankowski / Pixabay

空前のレトロブーム再燃?家族でスキンシップをとれる掘りごたつについて解説していきます。

この記事を読んでわかること
◎掘りごたつとは何か?
◎掘りごたつの人気が再燃?レトロブーム
◎掘りごたつでエアコン、ストーブ要らず。寒さを乗り越える!
スポンサーリンク

掘りごたつとは何か?

 

最近、日本料理店に初めて行って掘りごたつというものを見たのですが、
あれはいったいなんなのですか?

掘りごたつは日本に住んでいるものならなじみ深いはずじゃ。
わしの家には、掘りごたつがあるのじゃが、
やはり普通の掘りごたつとの一番の違いは何といっても座って使えることなんじゃ。

私も、はじめて掘りごたつを試して座ってみてとても座り心地がよかったです。
ほんとうに、こんなのがあるんだとびっくりしました。

そうじゃろ、掘りごたつはとても座りやすく、楽な姿勢を取れることが魅力じゃ。
まるで、椅子に座っているような感覚じゃ。
うしろに背もたれなどを置いておけばふつうの椅子と全く変わらないくらいじゃな。
だから、むしろ掘りごたつのほうがはらくだと言えるんじゃ。

掘りごたつは日本人ならなじみ深いとは思います。

私の家には掘りごたつがあるのですが、

やはり普通のこたつとの一番の違いは、座る感覚で使用できるということです。

それは、とても楽な姿勢を取れることにもなるので、

まるで、椅子に座っているような感覚です。

なので、背もたれを置いておけば普通の椅子と感覚的には全く変わりありません。

むしろ、掘りごたつのほうが、楽だと思います。

それに、体が温まるのでとても最高です。

日本料理店や居酒屋やなどへ行くとこのような掘りごたつはよく見られます。

しかし、最近では掘りごたつがブームになってきているようです。

掘りごたつの人気が再燃?レトロブーム

掘りごたつは、昭和のレトロな暖房器具として、その魅力と暖房性能などが、

見直されてきて、レトロブームとして人気が再燃してきているようです。

それは、とてもくつろげる姿勢を取れるので、普通のこたつと違って、窮屈な姿勢にならなくていいためですね。

普通のこたつと違うのは、足を伸ばして寝ることができないことですが、

やはり、それを差し引いたとしても、私は、掘りごたつのほうが好きですね。

なぜかというと、掘りごたつの空間が広くてとても落ち着くからです。

私は勉強机代わりに掘りごたつを使っていました。

やはり、こたつと違って、足を椅子のように座ることができるので、

こたつで勉強するのと違って断然はかどりますね。

さらに、集中もしやすいですし、温かいです。

日本の古き良きレトロな暖房器具ですが、普通のこたつを超えるくらい、

レトロブーム再燃してほしいですね!

 

掘りごたつでエアコン、ストーブ要らず。寒さを乗り越える!

掘りごたつの良さはなんといってものびのびとできる足元の空間でしょう。

テーブルのように足もとが高くもありませんし、こたつ自体は低めですが、

穴が空いているところに足を入れるのですね。

まさに、日本独自のこたつ文化が生んだ暖房器具と言えますね。

この掘りごたつで寒い冬を乗り越えることが簡単に可能です。

エアコンやストーブを使うことも可能ですが、

電気代がもったいないですし、

やはり、もっとも体の芯から暖まるのは掘りごたつだと思います。

この掘りごたつを使うことによって、寒さを乗り切りましょう。

>>>掘りごたつ一覧
 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事